サッカー

ベッカム画像ジダン画像

サッカー、サッカー選手、J1サッカー、J2サッカー、サッカースパイク、サッカー用品、サッカーショップ、高校サッカー、サッカーニュースブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシム語録

日本代表 0-1 サウジアラビア
日本はアウェイでアジア杯予選。

サウジには、16年ぶりの敗戦。
オシム監督(65)は就任3戦目の初黒星。


オシム監督のオシム語録

「サポーターも、報道陣ももっと怒ってください。われわれは現実からスタートしますから…」

「チャンスのがどちらに多かったか、考えてほしい。得点ではなく、チャンスのは、日本とサウジ、どちらに多かったと思う?」


「白(サウジアラビア)と青(日本)のユニホームの色を間違えたのでしょう。それにしても相手に簡単にパスを出し過ぎだ。だから私は怒りました」

「特にサウジは中盤人数をかけてきて、それぞれの選手もうまかった。こちら側としては左サイドに問題があった。しかし問題はそこにあったのではないと思う。最大の問題は前半15分くらいの間に、奪ったボールをすべてプレゼントしてしまったことだ。精神的なプレッシャーとか、疲れとか、そういう問題がないところで、持っているボールを簡単に相手に渡してしまった。だから私は怒った。」


「サッカーは一種のオートマティズムが必要になるスポーツだ。そういったコンビネーションがないチームは、いい試合ができない。」

「サイドでボールを持ったらすぐにセンタリングしてしまう。中に選手がいないとか、逆サイドにスペースがあるというのに、密集地帯にボールをフィードするとか、考えていないセンタリングをする。」


「(FWの決定力不足)これは一朝一夕で治るわけがない。選手たちが教育を受けていないのだから仕方ない」

遠藤、アレックス、鈴木、阿部のMF陣が前線としっかりからまないから、無駄な動きが多い」


「サウジアラビアよりも走るということ、そういう点では勝っていたと思う。」

「負けること、そのものがためになるのではない。内容はこちらが良かった、しかし負けた。そこから何が学べるかということだ。そこを考える姿勢が大事だ。」


「優れたストッパー(DF)が日本にはいない。背が高く、足下でしっかりさばける選手がいない」

「失点の場面は第4の審判の交代が遅いからだ。Jリーグでも5試合はあった。すべて(オシムが指揮をしていた)ジェフ千葉が負けた試合だった」

「私も胸は痛い。でも、選手と一緒のバスには乗りたくない」

スポンサーサイト

オシム語録

オシム語録

イビチャ・オシム監督(65)は
長身選手が少ない相手得点するコツ(秘訣、ヒント)、
フリーキック、コーナーキックのキッカーとしての心得を
三都主と遠藤に話しアドバイスしました。


蹴る前の指示

「フリーキックになったとき2人がなるべく近づいて
2人で会話して決めろ」

「(リスタートは)早くボールを持って早くやれ」

「(フォワードの選手と)アイコンタクトで動き出せ」。


蹴るボールの質

「合わせるよりそのまま入るようなボールを蹴れ」

「(カーブ回転は)ゴールに近づいていくようなボールがいい」


そして、

「いい場所でセットプレーのチャンスを得るためには
それまでの流れのプレーを良くしないとならない」

とアドバイスしました。
さすがオシム監督ですね。

どこまで日本代表のサッカーを強くできるか、
勝てるチームにしてくれるかどうか
今後、楽しみです。

サッカー

オシム語録

オシム語録

アジアカップ予選
日本 2-0 イエメン
(サッカーのアジアカップ予選A組、新潟スタジアム)

後半25分、三都主(浦和)の右コーナーキックから
阿部(千葉)がヘディングで得点。

終了間際に、三都主(浦和)の直接フリーキックから
佐藤寿が押し込んだ。

以下は、このアジアカップ予選日本代表についての
オシム監督の言葉です。

オシム語録 
「相手が引いて守るのは予想の範囲内、
頭を使ったプレーが不十分だった。
アイデアを持った攻撃をどう出すか
選手の入れ替えも含めていくつかのことを考えたい。」

「相手がファウルでしか止められないプレーをすることが大事。
それまでのプレーはまずまずだが、FKには満足していません。
FKとCK合わせて20本以上あったが、
日本のような技術が高いチームならば、
最低でも5本に1回ぐらいは決めないといけない。」

「そんなに面白い問題ですか?
交代の羽生は、素晴らしいものでも、
ひどいものでもなく平凡でした。
指示としては、動き回って左右に開けということ。
イエメンには小さくて速い選手がいたので、
羽生をマークさせて中盤や逆サイドに
スペースを空けさせようとした。」

「守備面については、規律、組織性、
忍耐強さなどの面で進歩があったと思う。
強いチームというのは守備がしっかりしているのが今のサッカー、
そういう点では進歩がなかったわけではない。
でもきょうの試合は
皆さんには不満の残る試合ではなかったですか?
そのことを心配しています。」

「私が以前いたクラブの選手は
みんないいプレーをしましたか?
ならば、私はみんなジェフの選手を呼びます。
浦和や千葉については、
代表に選ばれる力があったから呼んだのです。」

サッカー

 | サッカー | 

サッカー

サッカー

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Appendix

サッカー

サッカー

サッカー、サッカー選手、
J1サッカー、J2サッカー
サッカーセリエA、
サッカーワールドカップ、
サッカーニュース
などについてのブログです。

リンクフリーです。

FC2Ad

求人

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。